ブログ

ベビマを続けるということ

*ベビーマッサージ*

わたしは、娘ちゃんが3か月の時にベビマに出会いました。

ビッグベビーだったのもありますが、成長が遅くて。
周りの赤ちゃんと比べて悩んだことこもたくさん。
それもあって、勉強し始めてからは毎日練習もかねてベビマをしました。

6か月でお座りをしたものの、寝返りをせず。

寝返りができるように。
バランスよく筋肉を鍛えるように。
足の筋肉も、背中の筋肉も鍛えるように。

そして、寝返りができるようになってからは、
ハイハイ、タッチ、つたい歩き、そして歩く。

すごい勢いで成長していきました。

タッチしてからは、足のマッサージも入念にしました。

その効果があったのかなと思っています^^

そして、続けていてよかったことは今もあります。
イヤイヤ期に突入している娘ちゃんですが、
意外に穏やかなのでは?と思います。


大好きママの手に触れられて育った子どもは、
情緒豊かで心身ともに安定し成長すると言われています。



まさにここなんです!!

おくるみタッチケアでは、新生児から触れ合うことをお伝えしています♪

続ければ続けるほど、赤ちゃんの気持ちがわかるようになるんです。
リピータさんも、「徐々に呼吸が合うようになってきた」と言われています♡

無理のないペースで続けてもられるように、
そして「やってよかった」と言っていただけるようにレッスンをしていきたいと思っています♡