ブログ

イヤイヤ期だって怖くない

*育児*

1歳半すぎから始まり、2~4歳まで続くことが多いと言われている『イヤイヤ期』
(本人の性格や親の接し方でも違いがでるようですが)

離乳食をはじめてイヤなものをべーっとするのも自己主張。

1歳をすぎて言葉が喋れるようになると「イヤ」と言う。

今の娘ちゃんはここです。
嫌なことだと首をぶんぶんと横に振ります。

「これがそうなのかな?」とママが思っていたら、
2歳頃にイヤイヤのピークが到来!!
先輩ママからもイヤイヤで全然前に進めないとよく聞きます。
スーパーで寝そべっていたり、
寒いのにコートを着ずに歩いているお子さんもおそらくそうですよね。

以前は『イヤイヤ期って、大変なのかな~?』とちょっとビクビクしていましたが、
実際にイヤイヤしはじめた今、『イヤイヤ期は怖くない!むしろ楽しい♡』とさえ思えます^^


それは、わが子としっかりとコミュニケーションがとれているから!!


専門用語で愛着形成ができているからとも言うらしいです。

まだ単語と少しのサインで会話を楽しむわたしたちにとって、
コミュニケーションって何?会話してへんやん?って思われるかもしれませんが、
ずーーーっと続けてきたタッチケア・ベビーマッサージ、
そしてちょっとした接し方のコツなんです♪

先日も同月齢のママに言われました。
『なんで、●●ちゃんはイヤイヤいわずに素直に「はい」っていうの!?』って。


ふふふ♡
それはね・・・なんです♡♡

0歳児の赤ちゃんのママからしたらまだまだ未知の世界かもしれませんが、
今からはじめる赤ちゃんとのコミュケーションでこれから先の育児が楽しくなります♪


そのちょっとたコツは、ぜひレッスンでお話しさせてくださいね^^